大学生にバナー制作を教えてみた #11有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色

大学生にバナー制作を教えてみた #11有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色

今回は、有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色についてご紹介します。各色はそれぞれ、与える印象や見え方に違いがあります。

カトウヒカルの顔写真

1.有彩色と無彩色

有彩色とは「色みがある色」の事で、無彩色とは「白・黒・灰」など「色みが無い色」の事です。

有彩色と無彩色

2.暖色

暖色とは「赤・黄・オレンジ」系の色です。

暖色

暖色は、食品化関係のロゴやデザインでよく用いられており、食べ物を美味しそうに見せる色として広く使われています。

3.寒色

寒色とは「青」系の色です。

寒色

寒色は、航空会社のCIや医薬品など、安心や安全が重要な商品やサービスで多く使われています。

4.中性色

中性色とは、暖色や寒色に属さない「緑や紫」系の色です。

中性色

5.まとめ

有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色のまとめです。

有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色

  • 有彩色は「色みがある色」
  • 無彩色は「モノクロ」
  • 暖色は「赤・黄・オレンジ系」
  • 寒色は「青系」
  • 中性色は「緑・紫系」

「#11有彩色・無彩色・暖色・寒色・中性色」を撮影していますので、是非ご覧ください。

6.動画を見る

この記事をシェアする

ライター紹介

カトウヒカルの顔写真

カトウヒカル

福岡で活動するフリーランスWEBデザイナー。「ひとつひとつを丁寧に」をコンセプトに、WEBデザイナーの役に立つコンテンツを発信しています。

SNSでフォローする